teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


サクソフオンコンサート

 投稿者:しずか  投稿日:2022年 1月17日(月)12時55分0秒
  サクソフオンの音色も素敵ですね。
私のピアノの教え子で、音大のサクソフオン科に進んだ子がいます。
今ではプロとして活動しています。
 
 

(無題)

 投稿者:四方續夫  投稿日:2022年 1月 2日(日)07時48分52秒
  新年おめでとうございます。今年もコメントを宜しくお願い致します!  

四方さんはじめ綾部の皆様へ

 投稿者:しずか  投稿日:2022年 1月 1日(土)09時06分36秒
  昨年もお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

厄除八幡神社

 投稿者:しずか  投稿日:2022年 1月 1日(土)09時05分9秒
  厄除八幡神社の拝殿の彫刻、素晴らしいですね。

 

波多野先生へ

 投稿者:四方續夫  投稿日:2021年12月28日(火)11時43分1秒
  波多野先生
御一報ありがとうございました。「元禄十三年社堂改帳に」の記事につてありがとうございました。
 

HP担当理事:四方續夫

 投稿者:四方續夫  投稿日:2021年12月28日(火)11時41分13秒
  波多野先生
御一報ありがとうございました。「元禄十三年社堂改帳に」の記事につてありがとうございました。
 

今田八幡宮(続)

 投稿者:波夛野  投稿日:2021年12月24日(金)16時33分28秒
  1991年に書かれた「今田乃歴史」という手書き文書を教えてもらい、参照しましたところ、八幡宮の項に、「元禄十三年社堂改帳に」として四方様が書かれたのと同じ内容が記載されていました。四方様が参照された原本は不明であり、細かい名称の異同はあるとしても、間違って取り込まれたということはないと思われます。  

晩秋の綾部八幡宮

 投稿者:しずか  投稿日:2021年12月19日(日)12時47分57秒
  晩秋の綾部八幡宮、素晴らしい撮影です!

由緒や境内の説明が詳しいのも良いですね。
 

今田八幡宮社について

 投稿者:四方續夫  投稿日:2021年12月19日(日)08時28分55秒
  2008年12月8日掲載の記事ですが、住所で検索してInterNet から取り出し記事により書いた文章ですが、何処から取り込んだかいろいろ探したのですが、その原本記事がどうしても見つかりませんでした。当時はその記事を取り出して事は間違いないでしょうが、間違って取り込んだのだ。と言わざるを得ません。多々ご迷惑をお掛けしました。
 

今田町について(追伸)

 投稿者:波夛野  投稿日:2021年12月17日(金)14時43分47秒
  四方様 ありがとうございました。コンダの表記は魅力的ですね。残念です。今後ともご指導頂けましたら幸いです。
念のためですが、資料原本は見当たらないとして、「新堂改築帳にいわく」という記載がいずれかの史誌にあるのでしょうか?
 

波多野先生へのご返事

 投稿者:四方續夫  投稿日:2021年12月16日(木)15時56分44秒
  応神天皇の別称: 誉田別尊誉田別天皇胎中天皇品陀和気命...が強烈に残っており、記事を書いた問に今田町=いまだちょうをこんだ町と記していました。老生のミスです。
尚、資料元禄13年(1700)の新堂改築にいわく、記載していますが、老生は新堂改築帳はもっておりません。四方信行先生も所持しておられないです。
以上ご一報までに!
 

今田町について(追伸)

 投稿者:波夛野  投稿日:2021年12月13日(月)06時48分22秒
  先のメールに続き、今一つご教示いただきたいことがあります。
同じ日の記述に「(今田八幡宮由緒の)資料の元禄13年(1700)の神堂改築帳に曰く」とあります。現在、今田町の歴史に関する冊子をまとめており、急ぎ、この神堂改築帳の所在を知りたく思います。先の質問と併せましてよろしくお願い申し上げます。
 

今田町について

 投稿者:波夛野  投稿日:2021年12月 1日(水)08時04分51秒
  突然失礼します。
投稿者: 事務局長:四方續夫様の文化財日誌2008/12/5に次の記載があります。
現在の「いまだちょう」をここでは「こんだちょう」とされています。
応神天皇の忌み名?が「ほんだわけ」「こんだわけ」であることから、このこんだちょう表記に興味を惹かれました。出典をご教示いただけましたら幸いです。

綾部の厄除八幡神社と左甚五郎蝉錠伝説  綾部の文化財
京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」豊里地区の今田町(こんだちょう)にはご祭神・応神天皇、仲哀天皇、神功皇后、竹内宿弥(たけのうちすくね)の五神を祀る「八幡神社」(別名;厄除八幡さん)がある。
 

綾部の紅葉

 投稿者:しずか  投稿日:2021年11月30日(火)07時42分31秒
  晩秋の綾部の紅葉素晴らしいですね!
浜松は暖かいのでまだこれからが紅葉本番です。
 

古典芸能へのお誘い

 投稿者:しずか  投稿日:2021年11月28日(日)10時39分17秒
  皆さん素晴らしい演奏ですね!
このような演奏会の開催も徐々に戻ってきて嬉しいことです。
 

芸能発表会

 投稿者:しずか  投稿日:2021年11月22日(月)07時23分38秒
  動画を拝見しました。
素晴らしい芸能発表会が催されたのですね。
 

緑幸会の見事な演技、元伊勢皇大神宮と福知山の長安寺の紅葉

 投稿者:しずか  投稿日:2021年11月17日(水)11時44分55秒
  緑幸会の見事な演技ですね!
元伊勢皇大神宮と福知山の長安寺の紅葉も素晴らしい!
こちらの紅葉はまだ先のようです。
 

古典芸能へのお誘い

 投稿者:しずか  投稿日:2021年11月12日(金)08時02分5秒
  コロナが収束してきて、いろんな行事が再開されるようになりましたね。
少しずつ日常を取り戻しているのを感じています。
 

コメント記事の投稿御礼

 投稿者:四方續夫  投稿日:2021年11月 7日(日)08時32分42秒
  何時も素晴らしいコメントを投稿して頂きありがとうございます!  

ハーモニカの演奏会

 投稿者:しずか  投稿日:2021年11月 1日(月)07時52分56秒
  素晴らしいハーモニカの演奏会が開催されたのですね!
聴衆の皆さんが、ハーモニカの音色に合わせて口ずさんでいるのがわかりました♪
 

レンタル掲示板
/163