投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


堺勤労者美術展の開催

 投稿者:金田德藏メール  投稿日:2018年 6月19日(火)21時04分52秒
  堺勤労者美術展のご案内

前期(洋画の部)       6月20日(水)~6月24日(日)
後期(彫刻・陶芸、写真の部) 6月27日(水)~7月 1日(日)
               午前10時~午後6時
               (6月24日(日)は、午後2時まで)
               (7月 1日(日)は、午後3時30分まで)

会場 : 堺市立文化館ギャラリー
   (JR阪和線堺市駅前 ベルマージュ堺2番館 駅改札よりデッキでつながっています。)

  * 創造美術協会会員も多く出品しています。是非、ご高覧下さい。

           堺勤労者美術協会 事務局 金田德藏
 

個展開催します

 投稿者:彫刻部 うらはまメール  投稿日:2018年 5月20日(日)11時29分43秒
編集済
  新緑さわやかな季節となりました。会員のみなさま、ますます作品制作に勤しんおられることと存じます。
急ですが来週、月曜から心斎橋にて個展をおこないます。短い会期ですが、おでかけのおついでにお気軽に
おたちより頂ければまことに幸いです。よろしくお願い申し上げます。

うらはま まさひこ 個展  ~バード ソング トリロジー~
■2018 5/21月~5/26土   ?正午~午後7時(最終土曜日は午後5時終了)
■MU東心斎橋画廊 大阪市中央区東心斎橋1-12-14 MUビル2階 06-4963-2103
地下鉄 心斎橋駅、長堀橋駅から徒歩約5分  旧、鰻谷/三休橋筋
 

秋のスケッチ旅行

 投稿者:事務局吉田  投稿日:2018年 4月25日(水)09時17分2秒
  4月22日から23日一般参加者11名を含む47人が参加しました。
淡路島「由良漁港」東かがわ市「引田町」のスケッチ旅行は好天に恵まれ、スケッチ三昧の2日間でした。
秋のスケッチ旅行は、10月27日(土)から28日(日)実施します、詳細は6月上旬にお知らせいたしますので、参加の程よろしくお願いします。
 

春のスケッチ旅行について

 投稿者:事務局吉田  投稿日:2018年 3月20日(火)22時44分52秒
  4月22日~23日一泊2日、
淡路島「由良漁港」東かがわ市「引田町」のスケッチ旅行は、定員に達したので、
今後の受付はキャンセル待ちで受付いたしますのでよろしくお願い申し上げます。
 

スケッチ展のお礼

 投稿者:事務局吉田  投稿日:2018年 3月20日(火)22時36分38秒
  心斎橋画廊「創造美術協会主催春・秋写生スケッチ展」3月20日盛会裡の内終了いたしました。
開催中は多数のご来場ご高覧ありがとうございました、出品者一同御礼申し上げます。
またご来場の際、陣中お見舞のご厚情に対しまして厚く御礼申し上げますとともに、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
 

創造・スケッチ展(案内)

 投稿者:金田德藏メール  投稿日:2018年 3月17日(土)22時22分29秒
  創造美術協会主催 春・秋写生会スケッチ展
 は3月20日(火)まで

会場 : 心斎橋筋 小大丸画廊 (大阪市中央区心斎橋筋2-2-22 小大丸ビル3F
                 ?06-6211-3023)

会員の皆様 是非ご鑑賞ください。

今回は、和歌山「印南・見老津漁港」
    九州 「有田・伊万里・平戸」
 

上野勲とぶらり仲間展の案内

 投稿者:金田德藏メール  投稿日:2018年 3月17日(土)21時52分16秒
編集済
  上野勲とぶらり仲間展(ご案内)

 上野勲君主催の「上野勲とぶらり仲間展」の二回目を開催いたします。
 ぶらりと手ぶらでお立ち寄りください。

日 時 :2018年4月12日(木)~17日(火)
     AM10:30~PM7:00 最終日PM5:00

会 場 :千里中央 ギャラリー三英美術 (せんちゅうパル1F)北大阪急行・千里中央駅
          豊中市新千里東町1-3-114 (TEL 06-6833-1266)

出品者 : 創造美術協会会員 (上野 勲 金田德藏 武田欣也 上園久仁子 水谷和子
                瀬戸口勝幸)
      元創造美術協会会員(滝山 忍)
      原田陶芸同好会  (竹田絹子 末元たき子 脇田法子 上野節子)
      織物       (佐々木沢実)

連絡先 : 上野 勲 (携帯 090-3270-8861)






 

日本美術家連盟近畿地区会員展

 投稿者:樹林雅生  投稿日:2018年 3月 1日(木)13時01分21秒
  第3回 日本美術家連盟近畿地区会員展
「きのうとあすの対話Ⅲ・ユネスコ・IAA世界美術家連盟ワールドアートデー2018」

   会 期:4月5日(木)~4月15日(日)
       10:00~18:00(月曜日休館)
   場 所:兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー(全館使用)
       <阪急神戸線・王子公園駅下車>
        西口から西へ徒歩で約8分

   作品の展示は、平面・立体ともで400~500点
   ●壁面は1人のスペースが約2m。1人で2スペースまで号数制限なし
   ●彫刻は、約4㎡以内
   ※平面・立体とも、新作旧作は問わない
 

作品の撮影からパソコンへの作業に感謝

 投稿者:樹林雅生  投稿日:2018年 2月22日(木)15時24分13秒
  「樹林雅生」を検索して「創造美術協会年度委員 樹林雅生」をクリックしますと、69回展の出品作品が出て、スクロールバーを下方向にスクロールすることで、
69回展から62回展までの8年分の作品を見ることが出来ました。これは、今年になってから見つけたことで、非常に有り難い事です。
撮影からパソコンへの作業に関係して下さった委員の方々に「感謝」あるのみです。

 私の場合、同姓同名が居ないこともあり、氏名だけで自分が出るわけで、パソコンには全く弱い人間ですから、加筆することも不要なものを削除する事も出来ずに、
ただ見るだけです。
 例えば、①朝日新聞のチャリティー美術展に毎年出品してますが、寄贈者リストが紙上に掲載されますと、私の氏名がパソコン上に掲載される具合です。
②2003年に開催した第一回個展についても、大学の校友会誌に掲載されたものが、削除の方法も知りませんから、今も残っています。
残念なのは、60回創造展に初出品の「祇園祭」協会賞受賞。これが何時の間にか勝手に消えてしまっている事です。

 一方、創造美術協会の会員の方は、すでに体験されていると思いますが、ホームページから会員それぞれの作品を見て、70回展の作品一覧からご自分の作品を見られて、下方向にスクロールしますと、70回展から62回展までの出品作品を見る事が出来ます。
 もし、まだ見ておられない方がおられましたら一度、前記のとうり作業されましたらと思います。
これも、撮影からパソコンへの移行作業をして下さった、各委員の方々の大変な作業のおかげで、「感謝」あるのみです。ありがとうございました。 
 

堺洋画協会展の御礼

 投稿者:金田德藏メール  投稿日:2018年 1月29日(月)09時02分7秒
  堺洋画協会展は、皆様のご協力を得まして昨日無事終了致しました。
寒い日が続きましたが、その寒さの中、多くの人々のご来場、ご高覧頂きましたことを会員一同厚く御礼申し上げます。
今後も、精進を続けてまいりますのでよろしくお願いします。
ご来場者450名来て頂きましたことをご報告いたします。

         金田德藏
 

堺洋画協会展のご案内

 投稿者:金田德藏メール  投稿日:2018年 1月 5日(金)18時42分46秒
  明けましておめでとうございます
昨年は、会員皆様のご協力を頂きまして記念展の会計を無事終わらせていただきました。有難うございました。
新年恒例となりましたグループ展のご案内をさせて頂きます。
お忙しいとは存じますが、是非ご高覧いただきまして皆様の忌憚のないご批評、ご指導を賜りますようお願いします。

                          金田德藏

第46回 堺洋画協会展

と き 2018年1月23日(火)~1月28日(日)
    午前10時~午後6時(初日23日(火)は、午後1時オープン)
             (最終日28日(日)は、午後5時まで)

ところ 堺市立文化館(ベルマージュ堺2F・JR阪和線 堺市駅前)
          〒590‐0014 堺市堺区田出井町1-2-200
          ?072-222-5533

出品者 金田德藏・須賀本洋子・前川登志子・村上昭宏・本城光雄・
    山口 敬・宮本道子・比楽俊子・水口富代・武 紀美・
    梶本 剛・小田和代・兵頭明美
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:田中 仁三郎  投稿日:2018年 1月 1日(月)14時52分48秒
編集済
  明けましておめでとうございます

昨年の[70回記念展]も無事終わり、今年も又新たな気持ちでスタートしました。

創造美術の会の為、いろいろな仕事に関わっておられる各委員の皆さま今年も1年宜しくお願い致

します。

皆様のご健康をお祈りして、皆様と共に創造美術を育んで行きたいと願っております。

                    創造美術協会 会長 田中 仁三郎


 

訂正

 投稿者:事務局吉田  投稿日:2018年 1月 1日(月)08時13分55秒
  新年の挨拶一部訂正

スケッチ旅行(3月・10月) ⇒ スケッチ旅行(4月・10月)
 

新年の挨拶

 投稿者:事務局吉田  投稿日:2018年 1月 1日(月)07時42分3秒
  明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

第71回創造展の事務局は次の新体制で運営いたしますのでよろしくお願い申し上げます。
 事務局、吉田隆・ 事務局補佐、神近孝浩・会計担当、森田サチ子

 本年も、第71回創造展(9月)スケッチ展(3月)、スケッチ旅行(3月・10月)創立70周年記念創造受賞者作家展(9月)等の
各事業をおこないますので、ご協力の程よろしくお願い申し上げます、
  なお、詳細は別途、会報1・2でご案内申し上げます。





 

訃報のご連絡

 投稿者:事務局吉田  投稿日:2017年12月31日(日)18時21分33秒
  会員№182土橋素子さんが、12月30日にご逝去ました。ご冥福をお祈り申し上げます。

葬儀は、下記のとおり取り行われます。

      記

 豊中加納会館(℡06-6853-6171)
 お通夜1月2日19時から、
 告別式1月3日13時から
 

70回展会員作品のアップについて

 投稿者:事務局吉田  投稿日:2017年12月24日(日)17時50分56秒
編集済
  70回展会員作品一覧をアップいたしましたので、ご覧ください。

常任委員、大野一郎様・運営委員、上江洲茂夫様、お忙しいところ70回展会員作品のアップ誠にありがとうございました。
 

訃報のおしらせ

 投稿者:事務局吉田  投稿日:2017年12月22日(金)09時44分3秒
  会員№4.21回展会員 久保新一さんが12月19日ご逝去(享年94歳)されました。ご冥福をお祈り申し上げます。
 故久保新一さんは、第67回創造展において、会員優秀賞を受賞いたしました。
 

70回展会員作品一覧の更新について

 投稿者:事務局吉田  投稿日:2017年12月20日(水)09時21分49秒
  いつも創造美術協会のホームページ検索をありかとうございます。

さて、会員の一部方から、70回展会員作品一覧が69回展作品のままで、更新されていないとの指摘を受けました。
誠に申し訳ございません。ご指摘のとおり未だに70回展作品更新できておりません。
つきましては、更新について準備中てす、しばらくお待ちください。よろしくお願い申し上げます。
 

29年度総会開催の報告

 投稿者:事務局吉田  投稿日:2017年12月11日(月)20時24分18秒
編集済
  29年度創造美術協会総会は出席者68名、運営会営委員井上蓉子さんの司会により
下記のとおり開催しましたのでご報告いたします。

        記
 開催月日 12月10日(日) 受 付 AM11:00~
                           開 始 AM11:30~PM12:15
               懇親会 PM12:20~PM14:30

  場  所   ホテルアウィナ大阪

 議  題  1.29年度事業報告
      2.29年度会計報告
      3.29年度会計監査報告
      4.内規の改正
        第10条第2項
         改正前 その年の1月1日、在籍30年且つ満80歳以上の会費は年度会費を徴収せず。
         改正後 その年の1月1日、在籍30年且つ満85歳以上の会費は年度会費を徴収せず。
        経過措置として、2017年、2018年は満80歳とし
        2019年、2020年は満81歳・2021年、2022年は満82歳
        2023年、2024年は満83歳・2025年、2026年は満84歳

       第10条第3項の追加
         在会満50年の会員を総会において表彰し、
         次年度以降の会費を徴収せず。これに該当する会員で
         名誉会長、名誉副会長、顧問、名誉常任委員以外は、名誉会員と称する。
       5.会在籍50年表、第12回会員推挙の、
        会長田中仁三郎さん・常任委員栗栖昭夫さんの方々が表彰されました。

      6.新会員の紹介
       本年会員推挙3名の内、出席の上浦正義・並川靖生の紹介
      7.次年度の事務局
       事務局長、吉田 隆 ・ 事務局補佐、神近孝浩 ・会計、森田サチ子
      8.30年度の事業予定について
      9.30年度新委員予定者について
      10.懇親会








 

10年後の目標=米寿記念第4回個展をすること

 投稿者:樹林雅生  投稿日:2017年11月 9日(木)12時22分8秒
  「旧モネの庭」と「睡蓮」のF50号作品だけを10余点まとめて、10年後に米寿記念第4回個展をしたいと計画しています。
7月の「掲示板」への投稿時に、米寿記念を傘寿としてしまいましたが、米寿=88歳の誤りでした、訂正します。
私の好きな詩=サミュエル・ウルマン(アメリカ人)
 青春は年齢ではなく 心のありようだ 幾つになっても 夢や目標を 持ち続けている限り 青春だ
●2004年に浜名湖で「花博」が開催されるに伴い、クロード・モネがフランス・ジヴェルニーに造った「モネの庭」を花博会場の一番奥に池と建物など、「モネの庭」と同じものが造られ、開催当時は「モネの庭」という名称でした。しかし、2009年に「花の美術館」に名称変更され、現在に至っています。
変更の理由は、モネ財団から浜松市に対して「モネの庭」の名称使用料として、年間3,000万円も要求されてきたためらしいです。
よって、私の作品題名は「旧モネの庭(花の美術館)」にしています。今後の出品作品にも使用します。
 

/22