teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/206 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2013年12月3日部会記録

 投稿者:田野由紀子  投稿日:2013年12月 3日(火)19時24分49秒
  通報
  12月3日 部会


1、現代の葬儀について(M1油井、L2鈴木、N2山戸)

葬儀の今と昔を紹介
・祭壇の様子 白木祭壇⇒形式にとらわれない祭壇(生花祭壇)
       遺影も現代はその人らしい写真
       自宅葬⇒葬儀場

現代の葬儀の特徴
 葬儀の簡素化が進んでいる
 多様な演出
 「親しい人とこぢんまりしてほしい」という希望が多い

葬儀の簡素化が進む原因
 マンションなどの高層の建物で葬儀施行が困難である
 地域コミュニティの弱まりによって地域との繋がりが希薄になっている
 寺とのつながりが弱まっている、葬儀を頼む寺の檀家でない
 葬儀にかかる費用が高い(お布施が高い)

お布施とは
 お寺に対する感謝、お礼、寄付のこと
 地位や資産によって違いがある⇒高いのは当たり前!!
イオン布施目安提示事件

個性的な葬儀方法
宇宙葬
カラオケ葬
樹木葬
生前葬

思ったこと
故人、遺族、関係者の思いを考慮して葬儀を行わねばならない
人の死を値段で考えていいのか
葬儀の商品化が進んでいる
一度しか会わない人に多額のお布施を払う必要があるのか

2、児童虐待と児童相談所(N2尾崎、N2本田、N2宮本、M3やまがた)

虐待を受けた子供を保護できる施設
児童相談所、赤ちゃんポスト
児童養護施設
入所する子供の数30594人
全国に205か所ある
10年前の約六倍の相談件数

赤ちゃんポスト
多くの国で多くの地域で設置されている
熊本市「こうのとりのゆりかご」81人
母親からの連絡がない場合、市長が名付け親となり一人の戸籍が作られる。
障碍児が預けられた(1割)
海外のbaby klappe
・ドイツの場合
引き取りの際の照明として手形か足型のスタンプが照合に使われる
8週以内なら引取り可
赤ちゃんポストに対するハンブルク区の世論は賛否両論

・アメリカ 直接手渡す
・パキスタン 難民キャンプのそばにあり、大半が難民の子供である

ワークショップ(グループごとに違うシミュレーションが与えられ、赤ちゃんポストを使おうとする人を説得させる。)


3、M6安田さんの卒業生発表
1、自己紹介
金沢の大学、大学院で化学専攻⇒社会人として四日市で化学技術の仕事をして働く
大学大学院の研究室では生物に関わる無機化学を研究
酸化チタン(白色顔料など)を製造する企業にて技術開発職
医療分野に進もうと思ったきっかけ
 祖父母の入院、介護。
担当業務が一区切り
会社の不祥事

2、編入して
 年が離れていても卒後のキャリアは同じ
 学生の特権 ・遊ぶ
       ・学ぶ(見聞する)
        学生の時期が住民さんと身近に接することができるのでは?
        本音を聞ける関係・距離感では?
3、ハクマタを通して
 小町の活動になるべく参加するようにした。⇒住民さんとの関係について考える
                      集落全体で、家庭、個人で、健康や人生について考える

 
 
》記事一覧表示

新着順:8/206 《前のページ | 次のページ》
/206