投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


10年後の目標=米寿記念第4回個展をすること

 投稿者:樹林雅生  投稿日:2017年11月 9日(木)12時22分8秒
  「旧モネの庭」と「睡蓮」のF50号作品だけを10余点まとめて、10年後に米寿記念第4回個展をしたいと計画しています。
7月の「掲示板」への投稿時に、米寿記念を傘寿としてしまいましたが、米寿=88歳の誤りでした、訂正します。
私の好きな詩=サミュエル・ウルマン(アメリカ人)
 青春は年齢ではなく 心のありようだ 幾つになっても 夢や目標を 持ち続けている限り 青春だ
●2004年に浜名湖で「花博」が開催されるに伴い、クロード・モネがフランス・ジヴェルニーに造った「モネの庭」を花博会場の一番奥に池と建物など、「モネの庭」と同じものが造られ、開催当時は「モネの庭」という名称でした。しかし、2009年に「花の美術館」に名称変更され、現在に至っています。
変更の理由は、モネ財団から浜松市に対して「モネの庭」の名称使用料として、年間3,000万円も要求されてきたためらしいです。
よって、私の作品題名は「旧モネの庭(花の美術館)」にしています。今後の出品作品にも使用します。
 

私の作品題名「旧モネの庭(花の美術館)」について

 投稿者:樹林雅生  投稿日:2017年11月 2日(木)13時59分33秒
  「モネの庭」を描くきっかけは、2009年12月に浜松市へ行く用事があり、時間があるので、浜名湖にある「モネの庭」を見に行き、
ボランティアガイドさんから、この庭の睡蓮が咲くのは7月上旬、下旬になると熱帯の睡蓮になる。絵を描きに来るなら平日がお勧めと伺う。
 2010年7月上旬に2泊で取材に行ったのが最初で、この池と睡蓮を目にした時、私のテーマにすると決断。以来、何度か取材に行き、
2016年4月の喜寿記念第3回個展も終わったので、本年7月上旬の梅雨の晴れ間に3日間の一人スケッチ旅行。
今迄は全て曇り空でしたが今回は晴天続きでした。
 初日は自宅からですから、午前10時半に、2日目・3日目は午前8時半に池のほとりにイーゼルを立て、スケッチに没頭。
暑くて午後1時まで描くのが限界でした。タクシーを呼び温泉ホテルに帰り、午後3時には温泉で体を休めてました。
 ここでは、パステルで構図を決め、6号で10点に仕上げて終了。来年からの創造展出品作品を選定し制作、今後10年間のテーマです。
 

九州スケッチ旅行

 投稿者:事務局吉田隆  投稿日:2017年10月31日(火)23時07分50秒
  「有田・伊万里・平戸」九州スケッチ旅行は、台風22号来襲の中予定通り行ってきました。

 28日の有田は雨の中、建物の軒下に入り何とか、4時間スケッチすることが出来ました。
 29日の平戸は朝少し雨になりましたが、11時頃には天気て1日自由行動描くことが出来、又町のお祭りと重なり楽しい1日となりました。
 30日の伊万里は、好天にめぐまれ
 総勢40人(男性14人・女性26)の参加で楽しい時間を過ごすことができました。

 

70回記念展での「会員賞」受賞に感謝

 投稿者:樹林雅生  投稿日:2017年10月23日(月)14時16分10秒
  吉田事務局長の投稿によりますと、入場者が3,000人を越えたとのこと、盛況のうちに終わりました。

 私は60回記念展に初出品、「創造美術協会賞」を受賞し、会員推挙を受け入会、現在に至っています。
今回の「会員賞」受賞は、10年ぶりの受賞で感謝しています。ありがとうございました。

 来年の創造展に向けて、今月中にはキャンバスを張り、地塗りをして、来月にも制作にかかる計画です。
 今月中に再度、投稿する予定です。
 

美術館の歴史と未来

 投稿者:松村善弘メール  投稿日:2017年10月18日(水)20時04分55秒
  大阪市立美術館、前 橋下大阪市長の頃から、第三セクターいわゆる赤字だと言う事を言われ続けて来ました。もちろん、私が育てて頂いた大変貴重な、美術館です。2017 創造展において私が感じた事ですが、美術館の向きが通天閣に向いている事は、どう言うこだわりがあるのか?たいがいのお客様は、てんしばを通って、橋を渡り、美術館の横から入場というケースが多いです。ちょっと向きがお客さんをバカにしてるのではないか?と思います。それから、戦後間もなく建てられた建築で、戦争の雰囲気がするし、若者の『オシャレ』ではなく、戦後の『負の遺産』ではないでしょうか?何も、歴史にこだわる事はなく、今の時代、モダンな建築はいくらでもある。レストラン、カフェも、てんしばにお客さんが流れ、まったくの時代遅れ。建築デザインも美術であると断言できます。大阪市立美術館は歴史と主張する人がいれば、古墳や神社、仏閣のように維持費だけで精一杯なのか?もっと美術・芸術・文化で多くのお客様に足を運んで頂けるように私はしたいです。  

創立70周年記念創造展ご鑑賞御礼

 投稿者:事務局吉田隆  投稿日:2017年10月 3日(火)21時35分53秒
  創立70周年記念創造展へ、お忙しい中、3000人を超える方々のご来場、ご高覧を賜り厚く御礼申し上げます。
皆様のお蔭をもちまして、創立70周年記念創造展を無事終了することが出来きました。
今後とも会員一同精進してまいりますので、ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
 
 

ご挨拶

 投稿者:田中仁三郎  投稿日:2017年 9月24日(日)08時08分17秒
  「創立70周年記念創造展」を大阪市立美術館に於いて9月26日(火)~10月1日(日)開催されます。
創造美術協会は関西を中心に毎年公募展を70年続けて来た大変ユニークな歴史を持ち、多くのファンの期待に出展者一同努力してきました。今年70回という節目を迎え誠に喜ばしい限りだす。

当会のモットー「たゆまぬ研鑽と親睦」をめざして、毎年春・秋のスケッチ旅行は全国各地を幅広くめぐり、その成果は翌年の春に画廊に於いてスケッチ展を開催し、会員との親睦の中でお互いの作品の鑑賞・表現力等の勉強の場でもあり、ファンとの交流もあり大変喜ばれています。
 又、本展の会場にあって、初日午後ギャラリートークを出品とファンからの要望で年々多くの方々の参加で盛り上がっています。今年は会員一同記念展で沢山の方々に観て頂きたいと願っています。是非のご来場お待ちしています。

搬入・審査・陳列・会場当番・搬出と作業を担当された方々、及び記念展の画集制作に携わった多くの委員諸氏にお手伝い下さったこと、並びに70周年記念展協賛金寄贈を頂きました各位様、心より感謝とお礼申し上げます。

 

秋のスケッチ旅行(有田・伊万里・平戸)受付状況①

 投稿者:事務局吉田隆  投稿日:2017年 8月14日(月)09時27分55秒
  秋のスケッチ旅行(有田・伊万里・平戸)

実施年月日  平成29年10月28日(土)~30日(月)2泊3日

交通機関   往復、新幹線(新大阪-博多)、九州市内観光バス。

募集人数 40人の所、8月14日現在36人(男性11人、女性25人)です。
     後、4人です、希望の方は是非お申込みをお待ちしています。
 

EIZINのタイムマシン

 投稿者:松村善弘メール  投稿日:2017年 8月 9日(水)21時31分31秒
  2年前のお話しです。大阪・天保山にて、鈴木英人先生の2ショット撮影会とサイン会がありました。私は名刺を渡して、EIZIN画集にサインをしてもらい、2ショット写真を撮りました。私が初めてEIZINに出会ったのは、中学生の時代、何と、英語の教科書(ニューホライズン)の表紙がEIZINのイラストでした。それを知ったのは、サイン会当日、会場に行って初めて知りました。合わせて、同級生の悪ガキが、壊れたシャープペンシルを私にあげると、くれました。そのシャープペンシルにもEIZINのイラストが描かれていました。何か昔を思い出して、懐かしくてまるでタイムマシンに乗った気分でした。中学生の頃に出会った、EIZIN先生と2年前に握手をしたのは、不思議を通り越して、神様はどこにいるか分からないと思いました。
 

創立70周年記念創造展の題名及び受賞・懇親会について

 投稿者:事務局吉田隆  投稿日:2017年 8月 2日(水)10時54分28秒
  会 員 各 位

暑中お見舞い申し上げます。
暑い日が続いているなか、制作に励んでいるいることとおもいますが、お身体にお気を付けて
お過ごし下さい。

平素は、会事業にご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、8月にはいり、いよいよ9月の創立70周年記念創造展が近づいてきました。
「創立70周年記念創造展」の出品目録及び授賞式・懇親会出欠の報告は、8月末日と
なっていますので、期日まで返信の程よろしくお願い申し上げます。
 つきましては、会員の皆様には授賞式・懇親会へ出来る限り出席していただきたくよろしく
お願い申し上げます。

                                      敬 具

 

堺勤労者美術展の御礼

 投稿者:金田德藏メール  投稿日:2017年 7月10日(月)08時57分53秒
  第53回堺勤労者美術展の御礼

 昨日9日の表彰式で、6月28日(水)から開催していました堺勤労者美術展を無事終了することが出来ました。
 創造美術協会の多くの方々にご来場賜り厚く御礼申し上げます。
 この展覧会は、前期・後期に分け、洋画・彫刻、陶芸・写真の3部門で、今回は355点の出品があり、1300名を超えるご来場者がありました。
 今後とも、よろしくお願いします。

       堺勤労者美術協会 事務局 金田德藏
  
 

旧モネの庭へのスケッチ旅行

 投稿者:樹林雅生  投稿日:2017年 7月 9日(日)17時33分50秒
  第69回創造展受賞者作家展に行く予定が行けず仕舞いで申し訳ありません。

理由は4日、毎週行く筋トレに参加。
5日朝、浜名湖ガーデンパーク「旧モネの庭」へのスケッチ一人旅を2連泊で行く決断、行ってきました。
当初、12~14日でホテルも予約。PCで現地の天気予報を毎日2回確認。
ホテルに電話、6・7日の2連泊?天気予報? 答えは2連泊OK、6・7日晴れ、8日曇りとのこと即決定。
6日早朝自宅を出、最も近い浜松市JR弁天島駅からTAXIで現地に10:30着。7・8日は8時開門、8:30着。
各日ともPM1時頃までスケッチ。8日も晴天で暑すぎて、これが限界でした。
昨夕、帰宅。どっと疲れが出ました。やはり歳を感じます。

●今回のスケッチ旅行の目的は、今年から10年間の制作テーマを「旧モネの庭(花の美術館)」と「睡蓮」に決めたことによる取材旅行です。7月上旬頃がモネの睡蓮が咲く、下旬になると熱帯の睡蓮にかわるというので、梅雨の晴れ間しかなく、今回、幸いにも3日共に晴天で、収穫の多い取材旅行でした。
●今後、創造展にはF50を出品し続けて、10年後には傘寿記念個展を、これらの作品10余点を展示したいが夢であり、目標でもあります。幸い、今のところ薬なしの生活。起床のあとヒザや腰も痛くなく元気ですから、この目標は達成できると信じて精進する計画です。
 今は疲れがどっと出て何もする気もなく、昼寝して元気になり、パソコンに向かっています。
第70回展の皆さんの作品を観るのを楽しみにしています。
 

第69回展創造展受賞者作家展のご案内

 投稿者:事務局吉田隆  投稿日:2017年 7月 1日(土)14時56分27秒
  皆様へ
昨年の大阪市立美術館第69回創造展に出品された、受賞者の作品展を下記のとおり開催しますので、是非、ご高覧いただきますようお願い申し上げます。

  会期:  7月4日(火)~9日(日) 10時~19時(最終日は4時まで)

    会場: 大阪府立 江之子島文化芸術総合センター 4F(ルーム2)
           大阪市西区江之子島2-1-34 06-6441-8050
      地下鉄、千日前線・中央線「阿波座」下車 8番出口から西へ150m 徒歩3分








 

第53回堺勤労者美術展のご案内

 投稿者:金田德藏メール  投稿日:2017年 6月25日(日)05時51分54秒
編集済
  創造美術協会の会員の皆様へ

第53回堺勤労者美術展が下記の通り開催いたします。洋画では20号以下の作品ですが、250名を越える方々の作品を展示していますので、是非、ご高覧いただきますようお願いします。

会期 : 6月28日(水)~7月2日(日)10時~18時(最終日は14時まで)

会場 : 堺市立文化館 (JR阪和線堺市駅前ベルマージュ堺 弐番館 2F~3F)
             〒590‐0106 堺市堺区田出井町1-2-200
             ?072‐222‐7500

     堺勤労者美術協会 事務局 金田德藏 ( 090-6055-2918 )


 
 

[え・Loop]展のお礼

 投稿者:田中 仁三郎  投稿日:2017年 6月 8日(木)22時58分25秒
編集済
  「え・Loop」展にお忙しい中、多くの方々が御越し下さいまして有難うございました。

お蔭様で、無事終えることが出来ました事に、感謝と御礼を申し上げます。又これからも会員一

同,前向きに頑張っていきたいと願っております。本当に有難うございました。

                                              [え・Loop] 会員一同
 

日本美術家連盟 総会、欠席の旨

 投稿者:松村善弘メール  投稿日:2017年 5月28日(日)19時40分26秒
  私事で大変申し訳ないですが、今年の日本美術家連盟の総会を欠席致します。あしからずご了承下さい。ここ最近、制作意欲がなく、落ち込み気味です。原因は、周囲が、私が絵を描くのをうらやましく思い、嫉妬するからです。人を不快にさせる絵は描きたくないというのが私の芸術性で、人に感動を与えたいと考えています。少しの間、休むのもいいと思います。日本ではなかなか産業として成り立たない分野ですが、絵が描ければ、芸術のおもしろさが分かって、きっと、人を幸せに出来る力を持ってると思います。もう少し粘り強く頑張ってみようと思います。  

全関西行動展の案内

 投稿者:金田德藏メール  投稿日:2017年 5月 1日(月)22時45分4秒
  70周年記念 全関西 行動美術展が下記の通り開催いたします。ご高覧、ご好評賜りますよう、ご案内申し上げます。

 日時 : 5月2日(火)~5月7日(日)

 会場 : 大阪市立美術館 地下展覧会室

会期中、熊本地震義援金のチャリティー展を行っています。

私(金田德藏)は、6日(土)9:30~13:00受付でいます。 よろしくお願いいたします。     
 

春のスケッチ旅行

 投稿者:事務局長吉田  投稿日:2017年 5月 1日(月)14時42分9秒
  恒例春のスケッチ旅行
 予定通り4月23日~24日和歌山「印南漁港・見老津」に行って来ました。
 2日間とも、好天に恵まれ大変良かったです。参加者の皆様お疲れ様でした。

 なお、秋は10月28日(土)~30日(月)の2泊3日を予定していますので、今からスケジュールに入れておいてください。
 

第69回創造展受賞者作家展 2017

 投稿者:上江洲茂夫メール  投稿日:2017年 4月26日(水)23時33分1秒
編集済
  大阪府立 江之子島文化芸術創造センター4F
2017年7月4日(火)~7月9日(日) AM10:00~PM7:00(最終日PM4:00まで)
        ご案内申し上げます。
ご連絡先  TEL072-299-0913   吉田 隆
 

公募展のお知らせ

 投稿者:上江洲茂夫メール  投稿日:2017年 4月19日(水)23時13分35秒
編集済
   第39回日本新工芸展 今年も陶芸作品が入選いたしました。
東京での開催ですが、主張、旅行の節はお立ち寄りください。
会員の皆様へチケットを無料にて差し上げます。
ご連絡先・・・08030520375SNSにて

5月17日(水)~5月28日(日)開催します、
国立新美術館 (六本木)3階3A・3B
 

/21