teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


質問です!

 投稿者:star☆  投稿日:2007年 6月11日(月)20時52分26秒
   この間、善福寺川の水質調査をしました。場所は普門館なんかがある辺です。
私は、4月に田舎から上京してきた者なので「汚ねぇなぁ…」なんて思っていたのですが、結果は綺麗な方でした。本当に善福寺川は綺麗ですか?結果は間違っておりませんか?
 
 

今日も朝から・・

 投稿者:airbird123  投稿日:2007年 1月28日(日)10時17分52秒
  あるゲストが、朝のTV番組で、今回のアパ耐震偽装問題に発言していた

そのなかで、大学時代のはなしとして、弁護士、医者とならんで3大聖職者の気持ちをもつようにと教わったといっていた。そして、いまの建築技術者は多すぎる云々を発言していた

わたしが、この発言から感じたものは、身震いするほどの気持ちわるさだけだった
そんなに特権、名誉が努力せずに、学歴だけでほしいのだろうか?
それでは、公務員のキャリア制度となんら変わらないではないか!!
最初から門戸を閉ざして、何になるんだろう
大昔の貴族とおなじで、生まれた時点できまる世界だとおもっているのでしょうか・・・
 

建築物は・・

 投稿者:airbird123  投稿日:2007年 1月28日(日)01時01分1秒
  ふと感じたことを書いています

庶民から見れば、建築物もひとつの商品、製品としか思えないのです
家、ビルより高い、車、飛行機だってあると思います

それが必要とされるかされないかは、市場で決めればよいと思うし、建築物はその範囲のものだと思います。そうでなければ、車や飛行機の設計家と建築家で、どこが特別視しなければならないところがあるのでしょうか・・・・
 

建築家と職能を見て・・・

 投稿者:airbird123  投稿日:2007年 1月27日(土)15時08分39秒
  たいへん興味深く読んでみました。そこで、感じたこと書いてみました。

なぜ建築家が、医者、弁護士とおなじでないといけないのでしょうか? 作家、画家、音楽家、プロ運動選手、芸能人、芸人とおなじであってもよいのではないでしょうか。これらはパトロンやお客さんの人気・信頼で高い収入を得るものもいますし、逆に、人並み以下もいるでしょう。 思うに、医者、弁護士、会計士等は準公務員的な感じでとらえられますが、建築家は、準公務員的なものとは感じられないとおもいます。それゆえに、名ドライバーとよばれるのに、運転免許以上の国家のお墨付きは必要でなく、そこからさきはそのひとの努力しだいでよいのではないでしょうか、たとえその成果が本人の死後、子孫にもたらされたとしてもよいとおもいます。多くの作家、芸術家が、生存中に不遇であったことを考えると、いっそう、そう思いました。
 

龍太丸 さまへ

 投稿者:まいじょ  投稿日:2007年 1月 9日(火)15時50分19秒
  「天領祭」がおすすめですか。メモしておきます。
角海家さんとご親戚とは奇遇ですね。私の知り合いは、お屋敷の中の素晴らしいお宝まで見せてもらったようです。

http://myjo-movie.jugem.jp/

 

石川県門前町

 投稿者:龍太丸  投稿日:2007年 1月 8日(月)22時16分39秒
   はじめまして。映画『MON-ZEN』で検索していたらこのサイトにたどり着きました。
 2005年に黒島に行かれたとの事ですが、ここにあり能登全体でも有名な「角海家」は実は私と親戚関係にあるようです。門前と言えばここと総持寺くらいになってしまいましたが、毎年夏に行われる「天領祭」は有名なので是非訪れてみてください。

 ちなみにこの辺は屋号で呼び合う風習があり、この角海家も「いちきゅう」という屋号で呼ばれています。私も角海家という呼び名の方を後から知りました。

http://chelsea-europe.air-nifty.com

 

野戦料理

 投稿者:naoko  投稿日:2006年 3月20日(月)12時53分32秒
  お返事、ブログに訪問いただきどうもありがとうございました!
気になっていた野戦料理の映像が見られて良かったです♪
 

naokoさんへ

 投稿者:まいじょ  投稿日:2006年 3月20日(月)09時06分5秒
  「夢」は一度行くと、また行きたくなりますよね。私も最初はコーヒーで、次は食事をしました。まいじょのWEBのトップページから、写真>グルメ>国内編>B級編のところに写真を掲載してありますので、よろしかったらご覧ください。

http://myjo-movie.jugem.jp/

 

ドイツコーヒー 夢

 投稿者:naokoメール  投稿日:2006年 2月19日(日)21時44分1秒
  昨日、今日と水上温泉に行って来ました。そのとき見つけた後閑駅近くのドイツコーヒー
『夢』。二日連続で行きました!はじめは恐る恐る入ったものの、コーヒーの美味しさに一同唖然でした!仲間9名で今日も帰りがけに寄りました。マスターもとっても味のあるおsじいさんで、時間を忘れるひとときでした!また、機会があれば是非行ってみたいです。
ネットで調べたら載っていたので、嬉しくて足跡残します。
私も記事を載せようと思うので、良かったら遊びに来てください。
http://blogs.yahoo.co.jp/naoko0116eve

http://blogs.yahoo.co.jp/naoko0116eve/22321628.html#22433872

 

建築構造偽造事件

 投稿者:卯月 一郎  投稿日:2006年 1月 9日(月)10時33分27秒
  「建築家と職能」は大変すばらしい内容で、勉強させていただいてます。

・建築構造偽造事件について
建築士の仕事は、施主の要求を形にして示すことである。姉歯建築士の場合、施主が「鉄筋を減らせ」と要求した。設計者は法令に照らし合わせ、これ以上は無理だといった。施主は、それなら設計者を変えるといわれ、仕方なしに依頼者の要望を忠実に履行した。強いて言えば、耐力不足の建物を頼まれて設計したのである。その建物を、施主・㈱ヒューザーが自分の事務所として使用していたのなら誰も文句は言わなかったのであるが、震度5程度で倒壊するかも知れぬ建物を百年持つような虚偽広告で販売した。ン百万円の物件を数千万で売りさばくという、詐欺に限りなく近い悪徳ブローカーの手法である。
姉歯自身も、それに加担した謗りは免れないだろうが、こうした悪徳ブローカーが施主であったり、悪徳施工会社が設計の発注者であったりした場合、設計者は如何様に対応すべきであるか。現実的に、設計に携わるものの経験として、程度の差こそあれヒューザーのように要求してくる施主は多い。そういう仕事は断れれば一番いいのだが、姉歯のような行動を取っている設計士も多いのではなかろうか。
・この事件は詐欺事件
この事件をマスコミは「偽造事件」と言うが、計算書は姉歯自身が作成したものだから偽造(にせもの)ではない。本物である。姉歯は施主の要求する内容の設計をしたのであって、当然、国会喚問ではこのことから反論するものと思っていたが、しかし何てことはない。彼はしょっぱなから偽造したと発言したのである。彼には設計の意味、この建物は俺が設計したという自負と責任というものが、最初から無かったのだろう。しかし偽造とは、他人の設計を盗作・盗用することを言うのであり、この事件は詐欺事件なのである。これを偽造事件と言い換えたことで、この問題の本質が見えなくなっているのだが、嘆かわしいことに、今では建築士会や建築学会、国土交通省までもが偽造だと言い、正に「一犬影に吠ゆ、百犬声に吠ゆ」の様相に助長させてしまった。
この事件は氷山の一角だと言われるのは事実のことだし、本当の意味の偽造設計士が世にはびこっているのが現状だ。盗作・盗用しか芸のないヘッポコ設計士。それに基本設計を終えた段階で強引に仕事を奪いにくるハチャメチャ設計士の存在もある。
・設計士の使命を全うするために
建築士という難関な資格でありながら、プロの職能としての地位を確立できていないことが、この現状の要因と思っている。姉歯の事件は、彼一人の事件ではない。業界の体質の問題である。
これを変えぬ限り、設計士はプロの職能としての市民権を得られないだろう。
談合、ダンピングの問題も含め、施工会社からの受注など設計事務所がやってはいけないもの、やるべきことを明確に条例化すべきである。そして医療制度のように業務内容を点数化して、施主及び施工者の当事者に業務内容を周知させるとともに、経済的に設計者の身分を保障する制度が必要と思う。
 

レンタル掲示板
/3