teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Il pleure dans mon coeur

 投稿者:¢aиaи  投稿日:2015年 2月22日(日)08時00分32秒
  Il pleure dans mon coeur
Comme il pleut sur la ville ;
Quelle est cette langueur
Qui pénètre mon coeur ?

Ô bruit doux de la pluie
Par terre et sur les toits !
Pour un coeur qui s'ennuie,
Ô le chant de la pluie !

Il pleure sans raison
Dans ce coeur qui s'écoeure.
Quoi ! nulle trahison ?...
Ce deuil est sans raison.

C'est bien la pire peine
De ne savoir pourquoi
 
 

新譜情報

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年10月30日(日)00時31分10秒
  シングル「Chelsea Burns」が発売されるようですが、中身がわかりません。
本国のAmazonにも公式ウェブサイトにもありません。どうなってんのかな。

こんなページを見つけました。
http://www.ongen.net/international/artist/feature/keren_ann/index.php
「Rivieres de Janvier」はファンの間でも人気が高い、と書いてありますね。

今のところダウンロードオンリーみたいですが「Live On KCRW Radio Show ’’Morning Becomes Eclectic’’」というライブも発売されています。
上記サイトでこのミニアルバムをダウンロードすることもできますが、ITMSでもダウンロードできます。
そのうち買ってみようっと。
 

とても残念!

 投稿者:びん  投稿日:2005年10月 6日(木)15時49分37秒
  とても楽しみにしていたのに。。。

渋谷の告知しか見ていなかったのですが、
来日自体がなくなってしまったのですね。

またの機会に期待いたします!
 

(無題)

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年10月 5日(水)18時53分49秒
  でも、本当に正直、正直に言うならケレンはこの時期に来るべきでなかったのかも知れません。
純粋な意味で日本に紹介されている2枚のアルバム(Not going…とNORITA)は
ケレンの傑作とは言えないと思います。

まだまだこれから、彼女には名盤をつくることができる。
いままで世界が聴いたこともないような美しい音楽を。声を。

届けることができる!   僕は信じています。

だから、もっともっと彼女は待望されて日本に来て欲しい。
奇跡ではなく必然の来日であって欲しい。僕はその時まで待ちたいと思います。
ていうか待つしかありませんが。

でも、ケレンに一目、会いたかった。
会って、あなたの音楽が大好きです。こんなところにもあなたの音楽を大事にしてる人がいるんですよ。
そう伝えたかったです。 ケレン…。
 

・・・・・・

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年10月 5日(水)18時35分55秒
  来日公演中止。。。

言葉もありません。
 

こんばんは

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 9月20日(火)22時05分13秒
  keiです。

連休いかがお過ごしでしたか?
僕は運動会でした。スポーツの秋です。

>びんさん
ライブDVDいいですねぇ。欲しい&見たいです。
しかもビオレー。泣けます。
ビオレーのサイトも新しくなっていますがこれまた憎らしい出来ばえ。
ケレンの方は以前のflashの焼き直しで、これまた泣けます。。
4500円か・・欲しいですまじで。
おまけではなく純粋にライブDVD発売されないかな~。

>はにまるさん
貴重なご意見ありがとうございました。
僕の方でもUPしていいものかどうか考え中です。
僕の中のケレンを投影しまう気がして、それがいいのかどうかとか。
もう少し考えてみますね。

ジョニの「リバー」、ぜひ聴いてみてください。
 

ライブDVDについて

 投稿者:びん  投稿日:2005年 9月17日(土)19時52分0秒
  こんにちは。
私もla disparitionのライブDVD付CDがすごくほしくて
ネットでの中古を扱うフランスのお店で購入しました。

これはすでに廃盤ですごく高かった(約7000円)ので、
幸運にも一時期セールで安くなった時に買いました。
それでも送料が高かったので4500円くらいはかかりました。

渋谷のエム・イン・フランスさんで、中古ですが今取り扱っているみたいです。

http://www.minfrance.com/cd/cd_k.html#Keren%20Ann

このDVDはパソコンでみることができます。すごく素敵です!
しかもビオレーと2曲ほど共演しているシーンがあり、涙ものです。。。

「一月の川」、とても素敵な詩ですね。



http://www.minfrance.com/cd/cd_k.html#Keren%20Ann
 

悩んでます。

 投稿者:はにまる  投稿日:2005年 9月16日(金)11時02分38秒
  こんにちは。お返事遅くなり申し訳ないです。
実は、この詩をきちんと訳したことが無く、自分の知っている単語で何となーく内容を推測していただけので、出来上がった訳にびっくりして(あまりにも自分が思っている世界と違ったので)あわてて辞書をひっくり返してました。
しかしながらあまりにも少ない知識ゆえ、結局自分で答えを出すことができず今に至ります。
詩というのは抽象画みたいなもので、それぞれの人にそれぞれの解釈があるんだなとしみじみ思いました。
当初はただの情景を歌っているのかと思っていたのですが、改めて読んでいくとその言葉がそのものを表しているわけではないのでは?と思うようになりました。
しばらく私の中で再検証する必要があるようです。

すみません。せっかくUpしていただいたのにうまく感想をお伝えすることができません。
また、出直してまいります。

ちなみに【ジョニ・ミッチェルの「river」】は聴いたことがありませんが、「You’ve got mail」でキャスリーン(メグ・ライアン)が「クリスマスになると思い出す歌」とコメントしていた気がします。
TSUTAYAで借りてみようかしら。

長くなりましてすみません。また来ます。

はにまる。
 

Rivieres de Janvier

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 9月13日(火)23時07分47秒
  >はにまるさん
こんばんは。僕の知り合いの妹さんが仏語ができる、ということで
この曲を訳していただきました。

ちょっと僕が考えた意訳もいれてこんなふうに訳してみたのですがいかがでしょうか?

restons ici
le soleil est moins pale
le vant moins sideral
l'eau est bleue
bleu turquoise
tu vas miuex
d'ici on voit couler
les rivieres de janvier

restons ici
les jours ne passent pas
et Paris est trop loin
l'aube est claire
et la vie bien plus claire
d'ici on peut longer
les rivieres de janvier

restons ici
une nuit va tomber
et la nuit nous va bien
l'eau est bleue
bleu fonce
tu t'endors
je ne fais que penser
aux rivieres de janvier

restonsn ici
le soleil est moins pale
le vent moins siderale
l'eau est bleue
bleu fonce
tu l'endors
je ne fais que penser
aux rivieres de janvier

残されたもの
冷えた太陽
途切れがちの風
水は青く
青いトルコ石
あなたはとても幸せ
ここで人々は流れるのを見る
一月の川

残されたもの
人影はまばら
なのにパリはあまりに遠すぎる
夜明けは明るく
より明るくよい人生
ここの人々は生活している
この川に沿って

残された私
夜が静まり
そして何事も無く更けてく
水は青く
暗い青
あなたは眠る
私は考えるしかない
この川のほとりで

残されたもの
冷えた太陽
風は途切れがち
水は青く
暗い青
あなたは眠り
私は考えるしかない
一月の川のほとりで


…本当はきちんとWEBページにしてUPしようと思ったのですがなかなか時間がとれなくて。。
申し訳ないです。ぜひご意見ください。

おまけDVD、いいですね~。ヨーロッパだとPAL方式でしょうか。
フランスで購入されたんですか?僕もamazon.fraに挑戦してみようかな。

でもやっぱ僕は彼女の前だと緊張して何ものどを通らないような気がします。
川で思い出しましたが、ジョニ・ミッチェルの「river」という曲をご存知ですか?
あの曲も僕は大好きです。
 

宿題。

 投稿者:はにまる  投稿日:2005年 9月13日(火)11時54分28秒
  こんにちは。
課題をいただき、一晩+今の今まで散々悩みまくりました。
という訳で理由はともあれ、「一月の川」に一票。(←一月は漢数字のままでお願いします)
きっと、あえて~de Janvierとしたところに意味があるのだと思います。

ところで、知らなかったのですが名古屋公演はずいぶん素敵な雰囲気みたいで。。。
以前La Disparitionにおまけで付いていたDVD(ビデオCDと呼ぶのか?国内のDVDプレイヤーでは見ることができませんでした。)お酒を召しながら歌を聴くというコンサートの模様が収録されていてすごーく素敵でした。
彼女の歌とおいしいカクテルやワインなんてあったら最高ですね。

うらやましい!!
 

おめでとうございます

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 9月13日(火)06時33分55秒
  >びんさん
自由席ですか。
名古屋公演はbluenoteということで、テーブルシートとカジュアルシートというものです。
食事をしながら…という『ワルツ・フォー・デビィ』な感じです。
スプーンやフォークがかちゃかちゃ、みたいな。
もちろん僕はごはんなんか食べられません。ひたすら彼女の声を聞くだけです。
チケ代が高いのは痛いですが、フランスまで行くことを考えればなんでもありません。
もうほんと、今からどきどきします。

ケレンのライブ写真があったので貼っておきます。
http://www.chromewaves.net/concertPhotos.php?concertPhotosID=79
一緒に歌っているのはA Girl Called Eddyというアーティストで、偶然僕はこの人の作品も去年買っていたので、
http://deco8.com/danny/music/cd2004.htm (このページの下から2ばんめ)
このライブ見たかったなーと思ったのでした。

ケレン、いい表情してます。僕としては日本公演もこんなギターの弾き語りがいいなぁ。
みなさんはどうですか?
 

無事にとれました。

 投稿者:びん  投稿日:2005年 9月12日(月)22時34分8秒
  こんばんは。
私も無事に東京公演のチケをとることができました!
向こう2ヵ月、とても楽しみに待つことができそうです。
全席自由なので、背の低い私にはちょっと厳しいかしらん!?
 

ゆめみたい。

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 9月12日(月)14時42分12秒
  はにまるさん

はじめまして。管理人のkeiです。
東京公演、チケットGETおめでとうございました。
いーですね~東京。僕も行きたいなぁ。名古屋公演次第では行くこともあるかもです。
そのときはどうぞよろしくお願いします。

意外にこのサイトをご覧になっていただけてるようで驚きです。
僕なんてなにも知らないただの地方公務員なのに・・・

でもとにかく、こうやってケレンの音楽が好きな人が一人でも多く集まるのはうれしいです。
こんごともよろしくお願いします。

そうそう。『Rivieres de Janvier』この曲が僕が今まで聴いた曲の中で一番好きな曲ですが、
この曲の対訳をとある人にお願いしてしていただきました。
もうすぐUP予定なのですが、Rivieres de Janvier→一月の川
でいういのでしょうか。それともJanvier川という川の名前があるのでしょうか?
それとも『冬の河』みたいに訳した方がいいのでしょうか。
もしよかったら教えていただけませんか>はにまるさん

どうぞよろしくお願いいたします。
 

ゆめかもしれない。

 投稿者:はにまる  投稿日:2005年 9月12日(月)13時41分59秒
  はじめまして。
Keren Annが来日なんて、夢みたいです。
チケット発売2日前にこちらで知り、無事11月11日@渋谷DUOとれました。
当初はHMVでジャケ買いをしたものの、いまやフランス語にもはまる惚れようです。
[La Disparition]が私も大好きです。
[Coin de Monde]は冬の晴れた寒い朝を思い浮かべます。

2年前にParisを訪れたとき、飛行機の中から見下ろした景色が忘れられません。
[Rivieres de Janvier]そのときの景色を思い出します。

コンサート、楽しみですね。
 

うれしいです

 投稿者:びん  投稿日:2005年 8月13日(土)18時00分13秒
  keiさん、早速のお返事?ありがとうございます!

やはりそろそろチケ発売かと思っていたんですが、
すでに始まりかけてるんですね。
ここしばらくは要チェックです!

ちなみに渋谷のDUOは行ったことがないので、
ドキドキ半分、期待半分といったところです。

個人的には、もう少しパプリシティが欲しいところです。
コラリーの場合は気になってたにもかかわらず、2003年のライブは
逃してしまいました(自分のセイですが・泣)

CCCDについては、なぜか東芝だけが逆行してるんですよね(摩訶不思議)
ここは思い切って移籍していただくというのが一番かと(笑)

アマゾンのマーケットプレイスは激安で驚きですよね。
私もケレンの1stで利用したことがあるのですが、USのショップでも仏盤でした。

ちなみにnegatifは、ジャケのナル度(笑)が気になるところですが、
個人的にはとてもお気に入りです。
negatifの2cdでない再発盤は仏盤でもCCCDではないです。こ
れは仏アマゾンで購入しました。

長くなってしまいました。
またお邪魔しますね。
 

こんにちは

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 8月13日(土)17時05分53秒
  びんさん、はじめまして。

ケレンの日本公演、なんだかウソみたいですよね。
観るにはカナダか本国に行かなきゃ…と思っていたので、日本で観れるならどこでも行く、という心境です。
名古屋のブルーノートに問い合わせてみたところ、会員向けの予約が今日からで、一般は一週間後、とのこと。
一般でもだいじょうぶでしょう、とのことで来週まで待つことにしました。
(たぶんほんとに大丈夫だと思います)
当日の模様、報告させていただきますね。

そう、僕もケレンがきっかけで色んなフランス人アーティストのCDを買いあさりましたが、
未だケレンを超える存在はいません。
それにしてもフランスのヴァージンひどすぎですよね。いまだにCCCDで発売しまくってます。
ちょうど今日、amazonのマーケットプレイスでバンジャマンの『negatif』のUS盤を注文してみました。
そもそもUS盤なんて出てるのか怪しいところですが、とにかくCCCDじゃありませんように…。

びんさん、またお話しましょう。
日本の隠れケレンファンのみなさん、ケレンを盛大に迎えてあげましょう。
 

はじめして。

 投稿者:びん  投稿日:2005年 8月13日(土)16時35分1秒
  私も公式サイトを見て、すぐチケット発売日が知りたくて
思わず検索しまくりました。。。

ファンになったのは今年に入ってからです。
すべてのソロアルバムを購入し、ケレンつながりで
ビオレーやコラリーのCDまですべて購入してしまいました。

来日、本当に楽しみですね!
無事にチケを手に入れたいものです。

なぜ名古屋だけ2日間なんでしょう?
現在は東京在住なので、渋谷に行く予定です。
 

ら、来日決定!!

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 8月10日(水)08時12分31秒
  ケレンが日本にやってくる!ヤァヤァヤァ!
公式サイトより発表(近々リニューアル予定だそうです)
11月 8日(火)ブルーノート大阪
11月 9日(水)ブルーノート名古屋
11月10日(木)ブルーノート名古屋
11月11日(金)渋谷DUO

全部行きたい!とりあえず僕は9、10の名古屋行きます。
出来れば11日の東京も行きたい、もうケレンのためならなんでもします。

このサイトをごらんのみなさん、ぜひ日本でのケレンを応援しませんか?
書き込みをお待ちしております。
 

ケレンの情報

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 4月17日(日)15時52分14秒
  日本盤が発売され、ようやく日本にもケレンのことを紹介するページが出来てきました。
東芝EMIのサイト
http://www.toshiba-emi.co.jp/st/french/index_j.htm
タワレコ
http://www.bounce.com/article/article.php/1878/ALL/

興味深い情報がたくさんあります。そーか、ケレンは英語も母国語なんだ…
 

ここで

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 4月 2日(土)14時04分6秒
  NORITAのプロモビデオが見られます。アメリカのブルーノートのサイト
http://www.bluenote.com/nolitaplayer/
けっこう凝った作りで楽しめます。

それしにしても、カミーユ、コラリー・クレマン、ビオレーという
現代のフランスを代表するよううなアーティスト達の新作が全てCCCDとは泣けてきます。
特にビオレー! 聴きたい…。

>narizoさん
BBSの方に書き込ませて頂きました。今後ともよろしくお願いいたしますね。
 

お邪魔します。。

 投稿者:narizoメール  投稿日:2005年 3月24日(木)12時51分26秒
  はじめまして、narizoといいます。
ケレン・アンのサイトを見つけてうれしくなって書き込みました。
私もセカンドが好きですね。
もともと好きだったバルバラからはじまって、ビオレーやテテ
なんかのフランス勢の中で、ケレン・アンの比重が大きくなっているこのごろです。

またお邪魔しますね。

http://www.geocities.jp/narizo_bossa/

 

not going anywhere

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 3月14日(月)07時08分17秒
  も邦盤発売されるようです。邦題は「さよならは言わない」
http://www.toshiba-emi.co.jp/international/release/200503/tocp67627.htm
…まぁこっちの方がまし(邦題)。
だけどCCCD。ノリータは通常CDなのに、こっちはCCCD。
やっぱり東芝EMIは音楽を扱う資格なんてない。
 

今度こそ発売…

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 2月 3日(木)07時40分7秒
  してね日本盤。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?SKU=1501352

でも正直NORITA、どうなんだろう。。ちょっと心配です。
 

One Day Without

 投稿者:keiメール  投稿日:2005年 1月 4日(火)23時00分22秒
  追加。

なんだかそんな気分です。
 

12月21日

 投稿者:keiメール  投稿日:2004年12月23日(木)23時53分11秒
  やっと「NORITA」届きました。
予約してたのに、届いたのは発売の1ヶ月近く後。
日本でもっと早くに聴けた人っていたのかな。。

一聴した感想を少し。
アコースティックなkerenが戻ってきた感じです。
前作で完全に不自然だったバンドサウンドも、今回はなんとか形になっています。
現在彼女はNYを拠点に活動してるらしく、スライドギターなんかも導入して
なんとなくカントリーっぽいサウンドも聴かせてくれます。
何と言っても僕が気に入ったのはM7「One Day Without 」
あなたのいない一日のことを歌ったラブソングなんだけど、もーほんとにこれがせつなくて泣けました。

悪くないアルバムだと思う。正直がっかりした前作よりは大分持ち直したと思います。
けれど、ビオレーの不在の重みをやはり感じます。やはり彼は天才でした。

ヨリもどさないかなー。。
 

ありません

 投稿者:keiメール  投稿日:2004年12月16日(木)00時09分46秒
  残念ながらね。

やぁ、だれかと思ったらモティ君じゃないか。珍しいねこの部屋にお客なんて。
kerenの作品はどれも日本盤は出てないのでその辺じゃ買えません。
かといって長野のタワレコにもなさそうだしな…。

もしかしてキミ、聴きたいの? 素直に言えよ~。
 

MA

 投稿者:モティ  投稿日:2004年12月15日(水)23時28分41秒
  ケレンさんのCDってその辺のレコード屋にあるのかな~?
是非会社の録音室に一枚と思って・・・CD番号とか知りたいな~
 

Nolita

 投稿者:keiメール  投稿日:2004年12月 3日(金)23時52分2秒
  届かない…。

とっくに予約してたはずなのにまだ届きません。
最初にHMVで発表された価格がフランス盤で¥3300くらい、amazonで¥3000弱でした。
輸入盤に¥3000以上払うのはかなり覚悟がいりますが、他ならぬkerenの新作なので
気合いを入れて予約しました。なのに12月2日現在、発送は15日以降になっており、
そうこうしてるうちになぜかamazonでは予約した仏盤は姿を消してUS盤の表記になり発売日が伸びるかわりに価格が¥2300まで下がっていました。
一方HMVの方はというと、仏盤が¥1965まで値下がりして、発送も2日~7日になっています。
さらにHMVのレビューをよーく見るとこの仏盤の輸入には日本の東芝EMIも絡んでいるようで、
ここらへんはどうもうさんくさい気もしますがとにかく早く聴きたいんじゃあ!
というわけで、昨日の時点でamazonに予約しておいたものはキャンセルして、HMVから届くのを今か今かと待っている状態です。
ちなみにHMVは2500円以上じゃないと送料がかかってしまうので、これも抱き合わせで買ってしまいました。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=730120
 

新作発表

 投稿者:keiメール  投稿日:2004年11月13日(土)23時34分41秒
  http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1783394

今月末です。HMVのレビューによると、今回は通常CD仕様、フランス語と英語の混在したアルバムになるようです。
というわけでkerenの新作に大注目です。
よし、がんばれkeren!
 

一応今日から

 投稿者:keiメール  投稿日:2004年10月12日(火)00時36分18秒
  deco8のページからつなげることにしました。
どうやらケレンの日本デビューが怪しくなってきてるみたいなので。。

というのも、今月21日に発売予定だった『ずっと、ここに…』の発売日が無期延期になっているのです。
うーん、でもこれは正直わからないでもありません。日本でのデビュー盤になる予定だった三枚目、このアルバムには首をかしげてしまうところが少なからずあるからです。
ケレンの歌声や楽曲を生かしてるとは到底思えないアレンジなのではだいでしょうか。
これが売れるか、人に勧められるかと言われれば、うーんと言わざるをえません。
残念ながらセカンドを聴いた時のような「誰でもいい、とにかく聴いてくれ」
みたいな衝動はついに起こることはありませんでした。
とはいうものの、このまま埋もれさせておくには惜しいアーティストであることは間違いありません。
どういうカタチにせよ日本デビューだけは果たしてほしいと願っています。
ついでに言えば、どうせ延期するならCCCDはやめて通常CDにしろよなEMI。
買うからさ~(願)。

>ramさん
dannyがいつもお世話になっている人だね。
挨拶が遅れてしまったけどこれからもよろしくね。

 

レンタル掲示板
/2