teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 毎度!

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年11月18日(金)22時09分18秒
返信・引用 編集済
  matayanさんへのお返事です。

> しかし、ここは書込みが無いですねえ。。
> リアクションないと、ちと寂しいような。。


お返事遅くなりました。
そうですね、私が講員でないからでしょうか?
matayanさん以外は、戎福中講の方から全く
書き込みがありませんね。
戎福中講は中1の時、曳いた事があるんですが・・・。

話は変わりますが、今年初めてホンテスの2Fに
上がらせて貰いました。ちょっと気になる事が
あって、放送に使われる原稿を拝見させて頂い
たのですが、見落としがあってそのまま放送さ
れちゃいました。申し訳なかったです。m(_ _)m

濱中講の紹介のところで、「大屋根小屋根上の
箱棟に彫り物があるのも 濱中講と大改修した
獅子講だけです
」と云うところですが、戎福
中講も大改修の折、箱棟に彫り物を入れたのを
すっかり忘れていました。m(_ _)m




 
 

毎度!

 投稿者:matayan  投稿日:2011年11月 2日(水)02時42分17秒
返信・引用
  今年は”オッサン廻せ”を一番根元でやらせていただきました。
来年もよろしくお願いいたします。
しかし、ここは書込みが無いですねえ。。
リアクションないと、ちと寂しいような。。
いっちゃん!来年もよろしくお願いいたします。
 

Re: (無題)

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年10月 6日(木)21時47分39秒
返信・引用
  私は講に入ってないので、どなたか↓の方への回答お願い出来ませんか?
掲示板への書き込みが難なら、メアドを書かれている様ですので、
ご返信頂けませんでしょうか?

戎福中講の皆様、宜しくお願い致します。m(_ _)m
 

(無題)

 投稿者:一講員メール  投稿日:2011年10月 3日(月)23時46分29秒
返信・引用
  戎福中講 各役員様 講運営に関してご尽力いただきご苦労様です。
今年度秋祭りの曳行についてですが、耳にしたのですが宵宮の午後の自由曳行ですが
浜寿司方面には行かず樽井区内を曳行するとのこと。そこで一意見としてですが
その自由曳行のその時間内に綱を出して子供達と一緒に曳行していただけないかと?
しこらずに(前の台場を上げず)曳行しながら音頭をとってもらって、
30人組の方には前の台場を持つ程度で綱の力で曳行できませんかと?
この自由曳行の時間でいいので、今更ですが検討していただける余地がありましたら
何卒宜しくお願い申しあげます。
 

Re: DVD

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 9月30日(金)04時52分18秒
返信・引用
  matayanさんへのお返事です。

> 福中のオジサン
> DVDありがとうございました。


人違い(笑)をされているのかと思い、どうコメントしようかと
思案していたところ、修正して頂いたみたいで良かったです。(汗)


> 一気に盛り上がってまいりました。
> 今年は2日間フル参加させてもらう予定です。
> よろしくお願いいたします。


テンション上がって来はりましたか?
いつもお仕事でバタバタされているので、今回はゆっくり
楽しんで下さい。
お待ちしておりますよ。
 

DVD

 投稿者:matayan  投稿日:2011年 9月27日(火)19時37分24秒
返信・引用 編集済
  福中のオジサン
DVDありがとうございました。
一気に盛り上がってまいりました。
今年は2日間フル参加させてもらう予定です。
よろしくお願いいたします。
 

Re: えっ、ほんまですか?

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 9月15日(木)23時04分22秒
返信・引用
  matayanさんへのお返事です。

> DVD観てないですわあ。
>
> 観たいですわあ。

>

了解です。少しお待ち頂けるなら、送ります。

> 今年の祭礼は行けるかなあ?
>
> 去年の写真です。
>
> 縦長の写真が投稿出来ないです。
> エエ写真あるんですけど、いっちゃんのアゴが長くて。。


お仕事の都合がつく様でしたら、また来て下さい。
お待ちしてます。
昨年のパレードで呑み過ぎたので、本宮の踊り場でいっちゃんに
怒られました。
 

えっ、ほんまですか?

 投稿者:matayan  投稿日:2011年 9月14日(水)21時12分17秒
返信・引用 編集済
  DVD観てないですわあ。

観たいですわあ。

今年の祭礼は行けるかなあ?

去年の写真です。

縦長の写真が投稿出来ないです。
エエ写真あるんですけど、いっちゃんのアゴが長くて。。
 

今頃になって、

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 9月12日(月)20時47分27秒
返信・引用
  やっと昨年のDVDを拝見しました。今回、戎福中講はDVD1枚でしたが、
肝心の部分は押さえていて中身の濃い仕上がりになっていました。
宵宮は残念ながら雨天でしたが、matayanさんが多く出演しており
満足した1枚でした。本宮の岡前神社では「信達秋祭り」管理人牧祭
さんも映ってはりましたね。

 

彫又考

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 3月 3日(木)23時09分19秒
返信・引用 編集済
  以上、私が今までに見て来た西岡又兵衛(二代目 彫又)
の画像をご紹介して来ました。
 私は他の方の様に唐獅子や龍等の鳥獣モノで彫師の見
分けを付ける事が出来ないので、主に人物の彫り物を見
ているのですが、確かに髪型等の逆立っている様な部分
と髪の毛の塗り等を見ると、良く似ている様に思うので
すが、残念ながら「福中と似てる」と思える彫り物には未
だ遭遇した事はありません。
 今後も柏原市本郷や西宮戎等西岡又兵衛の彫り物を見
に行きたいと思っておりますが、写真等で見る限りあま
り期待出来そうにありません。唯一一ヶ所を除いてはで
すが・・・。
この地車で似ていると思うのは左側面の三枚板だけで、
右側面の「巴御前」は似ている様には思えません。
ここの彫り物を見に行きたいのはやまやまですが、祭礼
日が地元と重なっているので、見学会でも無い限り見る
機会はなかなかありません。では、ちょっと見て頂きま
しょう。
奈良県橿原市小綱(しょうこ)地車の左平三枚板の彫り
物です。その下には私が似ていると思う改修前の蒼海公
の彫り物を並べてみました。
塗りのせいでしょうか?人物の彫り物が改修前と比べて
改修後は優しい顔になっている様な気がします。

 

小塩地車

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 3月 3日(木)11時17分16秒
返信・引用 編集済
  「彫又」のページに小塩地車の画像をアップしました。
この地車は、彫物マニアにはバイブル的な書籍「摂河泉だん
ぢり談義」・「大坂浪花木彫史」の著者W氏の見立てで、初代
彫又 枡屋又兵衛と云う事で信じられて来たんですが、彫物
研究家の間では二代目彫又 西岡又兵衛作と云うのが定説に
なって来ている様です。枡屋又兵衛の墨書きや刻み等が発見
されていないですし、確証を得る根拠も無いので実際のとこ
ろ何とも云えないのですが、枡屋又兵衛作と云う事では矛盾
な点が多いんでしょうね。


 

上田地車

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 3月 3日(木)11時07分36秒
返信・引用
  「彫又」のページに上田地車の画像をアップしました。
上田地車も彫又の地車で以前から見たいと思っていました。
天候のせいでしょうか、思ったより写真を撮っていなくて
良い写真も撮れてません。(涙)
また、後正面三枚板の裏に「西岡又兵衛」の墨書きがあった
らしいんですが、彫物の後ろに赤い幕が貼られていました
し、事前に調べて行く事も怠っていましたので、見落とし
ました。(大泣)
祭礼が地元と重なっていると云う事もあり、なかなか見る
機会が無い地車ですが、機会があれば再度撮影にチャレン
ジしたい地車です。


 

青谷南町地車

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 3月 2日(水)21時10分46秒
返信・引用
  「彫又」のページに青谷南町地車の画像をアップしました。
W氏著の「摂河泉だんぢり談義」や「大坂浪花木彫史」によると
この地車も二代目彫又 西岡又兵衛の作と云う事ですが、青
谷北町の様に彫り師の刻みも入ってないので、実際のところ
彫又一門と云う事ではっきりと断定はされていません。
私的には髪の毛の塗りの部分等は、桑津の地車に似ているか
なぁ?と思っています。神社横の池に何回も落としている様
で彫り物の欠損もそうですが、墨書き等も消えてしまったの
かも知れません?

 

青谷北町地車

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 3月 2日(水)21時01分12秒
返信・引用
  「彫又」のページに青谷北町地車の画像をアップしました。
この地車も西岡又兵衛の作でいつか見たいと思っていた地車で
す。後正面三枚板の右下には「堺 西岡又兵衛」と彫師銘の刻
みも入っています。平成21年に岸和田の井上工務店で修復され、
恐らく彫り物の修復は木下彫刻が携わったと思われるのですが、
左右三枚板の人物の顔が修復前と変わっており、残念な気がし
ます。


 

先代尼崎築地本町三丁目地車

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 2月26日(土)22時31分42秒
返信・引用
  「彫又」のページに先代尼崎築地本町三丁目の画像をアップしま
した。この地車も二代目彫又 西岡又兵衛の作と云われておりい
つか見たいと思っていたんですが、信州の諏訪に嫁入りする事が
決まり、大下工務店に一時保管されていると岸和田のいわねえさ
んにお聞きしたので急遽大下工務店の方にお願いして見に行って
来ました。
先代尼崎築地本三地車は、作業場の方でなく別棟のガレージと云
うか倉庫に保管されていたので、シャッターを開けて貰わねばな
らず、撮影の間は作業の手を止めて付き添って下さったので、一
通り撮影させて頂いて、退散させて頂きましたので手ブレも多く
ピントも合ってません。(涙)
図柄は日本の戦記モノでしょうが、初めて見る様な図柄が多く殆
ど解りませんでした。

 

桑津地車

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 2月24日(木)21時03分7秒
返信・引用
  彫又のページに桑津地車のページをリンクしました。
私は他のマニアの方の様に唐獅子等の鳥獣モノはよく解
らないのですが、人物の髪の毛の彫り等から戎福中講と
も共通性がある様に見受けられます。
龍等の鳥獣モノだと良いんですが、人物の目に金の塗り
はどうか?と思うんですが・・・。
何故、改修時にガラス目にしなかったのか疑問です。

 

確証は無いのですが・・・

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 2月15日(火)21時55分13秒
返信・引用
  先日、あるマニアの方から書籍をお借りしたのですが、
その中の彫り物で妙に引っ掛かる彫り物がありました。
全体的な雰囲気が大屋根後面欄間にあった先代の大黒天
の彫り物に似ている気がするのです。
その彫り物は、本来の大黒天の彫り物でなしに大国天(
大国主命)の方なんですが・・・。
彫り師は、彫又でなく宮元講の大屋根幕板を彫ったん
ではないかと云われている二代目高松彦四郎(安田卯
ノ丸)です。今までやぐらは彫又系が多いと思われて
いたんですが、高松系の彫り物も結構ある様です。
私が聞いている中でも男里北組や先代岡田中組等・・。
能書きはこれ位にして、取り敢えず画像を見て頂こう
と思います。
上が宝塚市川面南地車大屋根後面飾目の大国天、
中が改修前の戎福中講大屋根後面欄間の大黒天、
下が現在の戎福中講小屋根左平の大黒天です。

 

戎神について・・・

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 2月 7日(月)20時16分59秒
返信・引用 編集済
  前から気になっていたのですが、私は今まで山之井神社(戎社)の戎神を
蛭子命だと思っていましたが、「樽井町誌」の元禄四年の乍恐口上覚によ
ると、事代主神と書かれています。
蛭子命と事代主神は同じ戎神なのですが、御祭神と云う事だとちょっと様
子が変わって来ます。ここら辺は、宮司さんにも確認してみないといけな
いですが、事代主神についてもう少し調べてみる必要があります。
 

新年のご挨拶

 投稿者:「戎福中講寫眞館」管理人  投稿日:2011年 1月 3日(月)23時56分8秒
返信・引用
  遅くなりましたが、
皆様、明けましておめでとうございます。
本年も「戎福中講寫眞館」を宜しくお願い申し上げます。

半田様、てんびん様、早々のご挨拶有難うございました。

 

謹賀新年

 投稿者:てんびん  投稿日:2011年 1月 3日(月)01時25分38秒
返信・引用
  挨拶遅れてすみません

新年明けましておめでとうございます
旧年中はお世話になりました
本年も宜しくお願いします。

http://www.geocities.jp/tenbinza_twpapa/index.html

 

レンタル掲示板
/15